macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

料理

えのき茸のおかず

先日、スーパーでえのき茸が安かったので2袋買い、ご飯にあうおかずを作りました。

DSC04111_01

大き目にほぐしたえのき茸と、ピリ辛の合わせだれをレンチンして、ねぎとごまを混ぜるだけの簡単調理。

数日なら日持ちもするので、常備菜的なおかずです。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



チリコンカン

久しぶりに、チリコンカンを作りました。

DSC04077_01

朝のパンにのせて食べたりします。
チリペッパーはあったんですが、クミンシードが切れているのを忘れていて、入れられませんでした。
でも、辛すぎず、そのまま食べてもいいくらいの塩梅でおいしくできました。
大豆たっぷりです。


台風一過のいいお天気になりました。
しばらくカラッとした日が続くといいな~。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




五目チャーハン

お出かけも何もない土日でしたので、昼食に作ったチャーハンを・・・

DSC04052_01

特に自慢することもない普通のチャーハンです。(;^_^A
一応「5品目」の具が入っているので、五目チャーハンですね。

小どんぶりに入れて、形を整えたのが今日の工夫かな。
いつもは、そのままどば~っとお皿に盛るので・・・
中華屋さんみたいで自己満足。

お汁は海苔ともずくが入っているので、真っ黒なんですが。(;^_^A


朝晩は涼しくなりましたが、昼間はまだまだ暑いですね。
熱中症注意です。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



なすとひき肉のトマトソース

鍋ごと失礼します・・・
特に変わった料理でもないんですが、たまにどっさり作る「なすとひき肉のトマトソース」です。
(ブログネタがなくて・・・)

DSC03998_01

この状態で作り置きしておいて、パスタに絡めたり、ジャガイモのグラタンに仕立てたり、オムレツのソースにしたり・・・いろいろ使います。

なすが大好物なので、私はいくらでも、毎日でも食べられます!
(家族は出てくるものを、文句なく食べてる感じ・・・)

なすとトマト(ソース)の組み合わせは最高☆ですよね。ね?
まぁ、なすだったら、どんな味付けでもOKですけど。



まもなくオリンピック・・・ここにきて小山田圭吾のいじめ問題が蒸し返されていますが、そもそも野村萬斎さんが辞めたあたりから、開会式についてはグダグダで、時間もないから引き受ける人を場当たり的に充てたのかなぁと。森さんや佐々木さんの言動で、さらにグダグダ・・・
そういう成り行きからしても、このオリンピックはコロナに呪われてるだけじゃなく、次から次にいろいろ残念なことが多すぎ。
人面バルーンの青白い表情が、物語ってるように感じてしまいます。(;^_^A
開催されるからには、選手にがんばってもらいたい。もうそれだけですね。
コロナで大変なときに、派手な開会式なんて、そもそも要らなかったのでは。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




九州の味

長崎の母から冷蔵で送ってきた高菜の古漬けを「高菜炒め」にしてご飯の友にしています。
(すぐに食べるぶん以外は冷凍保存)

DSC03958_01


この高菜炒め、子どもの頃から大好物で、これさえあればご飯が何杯も食べられるという悪魔の食べ物です。(;^_^A 九州人は(たぶんみんな)これが大好きなんじゃないかな。

ご飯はもちろん、ラーメンのトッピングやパスタにも使えます。
ご飯の友で食べてるうちにすぐになくなるので、実際には他に使う余裕なく消えていきますが・・・

一把(と数えるのかな?)使えば、画像のようにたっぷりのご飯の友ができます。
鷹の爪の輪切りは必須で、高菜の古漬けの酸味とごま油の風味とほんのりピリ辛がたまりません!

今あるストックはこれが最後です。
これでしばらくは食べられないなぁ。。。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




オートミールを使って

先週、NHKの『あさイチ』で、オートミールの特集をやっていました。
オートミールは食べたこともないし、今まで縁がなかったのですが、食べ方が紹介されてちょっと興味を持ちました。

何がよかったかというと、ご飯よりカロリーが低い、食物繊維が多い、乾物で保存が利く、そして一番なるほどと思ったのは、保存が利くので災害時の非常食として優れている、ということでした。

普段から使い方に慣れておくのがよいとのことでしたので、昼食に取り入れてみようかなと、早速スーパーで購入してみました。

DSC03931_01

細かく砕いてある、一般的なオートミールだと思います。
粒感の残った固めの種類があると番組で紹介されてましたが、売り場にはありませんでした。

番組で見たレシピで、平日ひとりランチ。まずは・・・

DSC03937_01

お茶漬けの素を使ったおじや風。インスタントスープ類でもOKのようです。
家にあった「鯛茶漬け」を使いました。
梅干しと鮭フレークも添えてみましたよ。

ご飯より噛み応えがなく、味やにおいもオートミール独特の感じで、まあまあかな・・・という一品でした。

次の日は・・・

DSC03938_01

サムゲタン風の味付けを試してみました。(写真を撮ったあとに、忘れていた黒コショウを追加)
これは、かなりよかったです☆
ご飯じゃなくても、充分おいしく食べられました!

どちらも一食ぶんでオートミール30グラムを使いました。
レンジやお鍋を使い、水分でふやかして、同時に何かしらの味を付けるのが基本です。

食べるコツとしては、濃いめの味付けで、独特の匂いなどを紛らわせたほうが食べやすいと思いました。
慣れない匂いはちょっと気になりますが、オートミールそのものには味がないので、いろんなものと組み合わせると、幅が広がりそうですよ。

もう少し噛み応えが欲しい気分ですが、具合が悪い時のお粥代わりにもできそうかな。
(そういえば、海外の物語などで、オートミールのミルク粥が出てくるなぁ。)


確かにこれなら、非常時にペットボトルの水やカセットコンロなどあれば、何とかなりそうかな・・・
番組では、熱湯でも大丈夫なポリエチレン袋に材料を入れて、湯せんで調理していました。
非常時の水は貴重だということ、洗い物を出さないこと、袋からそのまま食べられるというアイデアですね。知識があれば、いざというときに使えそうです。

今度はジャンバラヤ風の味付けを試してみようと思います。

ネットで検索すると、クッキーやケーキにも使えるそうです。
シリアルバーがおいしそうでした。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



ポテトグラタン

「スコップコロッケ」を作ろうとしていたのが、ポテトグラタンになってしまったというオチなんですが。(;^_^A

チーズをうっかり乗せてしまったのと(チーズプラスはアリみたいですが)、よく見るとパン粉の残りが少なかったので、ぎっしりパン粉を上に詰める「スコップコロッケ」はやめて、グラタンってことにしました。

DSC03907_01

まぁこれはこれで失敗したわけでもなく、おいしくできました。

コロッケの中身は多めに作っておいて、次の日は卵で包んでオムレツに変身です。
このパターンで、いつも2度おいしく食べることにしています。

「レタスキムチ」は、すっかり我が家の定番となり(週2回は作っています)、この日も作りました。
全然食べ飽きないですね。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



タコライス

タコライスのルーがあるのをブロガーさんの記事で知り、早速作ってみました。


DSC03904_01

ずいぶん以前にカフェで食べたことあったな?くらいのタコライス。
メキシコ料理かと思っていたら、沖縄料理だったんですね!
(チリコンカンやタコスの仲間かと思ってました!)

水を入れるレシピでしたが、カレーを作るときもトマト缶を入れるので、今回もトマト缶(パック)を入れてみました。
他はひき肉と玉ねぎがあればOK.

DSC03905_01

煮込む時間も要らないので、すぐにできるのが便利ですね。
ルーなので、あれこれ香辛料も要りません。

パッケージを参考に、レタスとトマトを添えました。

チリペッパーのピリッとした辛味はそれほど強くないので、きっと子どもでも大丈夫かな。
おいしくいただきました!

大豆を入れてもいいかな~。(そうなると、もうチリコンカン?(;^_^A )




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




キムチレタス

広ブロ俳句部で広まっている、タサン志麻さんの簡単おいしいレシピ「キムチレタス」を、私も作ってみました。
作るといっても、材料を混ぜるだけのお手軽さ!

DSC03885_01

これめっちゃおいしいですね☆
家族にも好評で、リクエストされました。
材料さえ揃えば、ほいほい作りますよ~~!

今回はレタス多めで、キムチの小っちゃいパック(50グラム)を使用したので、もう少しキムチ感があってもよかったかな。これくらいでもおいしかったけど、次は100グラムくらい使ってみよう!

部長、おいしいレシピのご紹介をありがとうございました!


カープでコロナの陽性がまた出たそうです。
数日前にからさらに7名、主力選手もかなり罹ってしまいましたから心配です。時間差でまた陽性者が出る可能性もありますし、しばらく試合は無理かもしれませんね。
前回の試合運びがよかっただけに、残念です。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



焼きナス

先日、ホットサンドメーカーで焼きナスを作る記事の話を書きましたが、ナスを買ってきて、早速試してみました。

DSC03878_01

できました!
中くらいのナスを半分に切って、皮に格子の切れ目を入れて挟み、片側3~5分くらいずつ?かな。
(他の作業しながら火にかけていたので、適当な時間なんですが、そんなに長くないです。)
中の強程度の火加減で、いい感じに焼けました。

網じゃないので、ナスの水分で蒸し焼き効果があり、火の通りは早いですね。
当然ひっくり返すのはラクラク。

記事には「薄く油を引く」とありましたが、私はそのまま油なしで焼きました。
くっつくことはなかったです。(これは素材によるかも。)
アクが出るので、黒い跡はつきましたが、洗えば簡単に落ちる程度でした。

DSC03880_01

焼き加減はお好みだと思いますが、私の好きなトロトロ茄子に仕上がり、皮もひどく焦げなければ食べる人なので、お試し回はちょうどよい塩梅に焼けました☆
これはちょいちょい使えるなと思いましたよ。
レンジで火を通す手もありますが、皮の香ばしさが味わえるのがいいですね。

ホットサンドメーカーの大きさにもよりますが、一度に多くはできないので、家族が多いご家庭では何回か繰り返し焼かなくてはいけないかも。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ


メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

maco

広島の片隅でマイペースに暮らす50代アラ還主婦です。日々のことや好きなものなど綴っています。
好奇心を忘れず、小さな感動を大切に暮らしたいと日々奮闘しています。
どうぞよろしくお願いいたします!


広島ブログ
最新コメント
  • ライブドアブログ