macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

カテゴリ: 俳句

今週は『俳句ポスト365』の投句結果発表週です。
兼題は「夏の海」。
皆さんの「夏の海」で浮かぶものや感情はいろいろありそうですよね。

結果は並選でした。
ボツは免れました。(;´Д`A ``` 先生ありがとうございます。


『夏の海ざらつく胸の砂ひりり』


ざらつく感じ、ひりひりする感じ、を入れてみたかったんです。(笑)
(どちらの言葉を入れちゃった・・・汗)
夏の海って、はつらつとした若さや元気さもありますが、片や痛みとか危なっかしさのようなものがあると勝ってに思っていて、後者のほうを感覚的に取り入れてみました。
まぁ、並選なので、まだまだ推敲の余地はありますね。


高校野球も終わり、夏も終わるなぁ~・・・まだめっちゃ暑いけど。(;^_^A



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




今日は、地域の俳句同好会の句会でした。
先週がお盆だったので、一週遅らせての開催です。

兼題は「終戦日」でした。
いろいろ考えたんですが、難しい兼題でした。
でも、4句中2句はとっていただけて、嬉しかったです。

季語や文語表現について論じたり、今日も新たな発見ありで、有意義な時間でした。
人の数だけ解釈もあって、皆さんのお話を聞くだけでも楽しいですね。

来月は、小学生の夏休みの宿題の俳句を選句するので、通常の句会と併せて楽しみです。
選句は事前に各自で行い、点数での結果をまとめたものを、さらに金銀銅の各賞に決定していきます。

昨年から私も参加していますが、子どもの発想で、どんな俳句が出来上がってくるのか、とても楽しみです!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




やっと本屋で入手した岩波書店の月刊誌『世界』。
この中に、岩波俳句のコーナーがあります。選者は池田澄子先生です。
(300ページの中の2ページ)

IMG_6018


嬉しいことに、9月号の佳作30選に選ばれました! 4回目の岩波俳句入選です。
やったぁ~~☆(*´▽`*)
先生ありがとうございます!
正直それほどよい出来ではないと思っていたので、びっくりでした。
こういう見通しが、まだまだ未熟・・・


『紫陽花の苗木並ぶや造成地』


みたまんまの句意です。
切れ字「や」を使うか、「し」にするか、語順とか・・・いろいろ悩んだ句なんですが、結果これでよかったようです。ε-(´∀`*)ホッ
造成地のまだ苗木なので、咲き誇った満開の風景じゃないのも失敗ではないか?と思っていましたので、結果を見て嬉しかったです。

同じ佳作に、⑦パパさんもいらっしゃって、喜び2倍!
雑誌の発売が遅い広島なのに、いち早く知らせてくださって、いつも「そのうち雑誌を見に行こう」とのんびりな私も、張り切って本屋へ行けました。ありがとうございました。


そして、夏井いつき先生のラジオ『一句一遊』でも、水曜日の「才能あり」で読んでいただきました!
嬉しいです~~!(≧▽≦)
兼題は「夏の果」。


『夏の果置いてきぼりのちぎれ雲』


先生にリズムがいいですねぇ~っておっしゃっていただき、感激です~!
ありがとうございます!
これも⑦パパさんより知らせが届いて、ほんとにありがたいです、ありがとうございます!
(お世話になってばかり・・・)
ラジオで先生に名前を呼ばれると、思わず「はいっ!」と返事したくなりました。(;^_^A


最近、作句に行き詰っており(季語やお題にも因るのと、暑さでまいっているようで)、思うように俳句が作れてないような気がしていました。
今、結果発表されている句は、2~3か月前に作ったもの。
「がんばれ!がんばれ!」と励まされていると思って(←単純)、気持ちを切り替えることができそうです。
先生方、ご褒美をありがとうございました☆



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ





毎月10日は、『通販生活 よ句もわる句も』の投句結果発表です。
兼題は「紫陽花」。
誰もが知る花、私も好きな花のひとつです。
好きだからと言って、簡単ではないのが俳句・・・(;´Д`A ```

結果は嬉しい人選でした!
先生ありがとうございます。(*´▽`*)


『紫陽花へ雨の鎖のやはらかし』


見たまんまですが、雨を受ける紫陽花の風景で、雨を鎖に例えて、それも紫陽花にかかるときのふわっとしたような感触を詠んでみたつもりです。
雨との取り合わせは、おそらく類想ど真ん中・・・投句にはちょっと勇気が要りましたが、よい結果でほっとしました~。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



今週は『俳句ポスト365』の投句結果発表です。
兼題は「蝸牛」・・・かたつむり、意外と見かけませんね。子どもの頃はよく見ていましたけど。
数が少なくなってきてるのかな?

結果は、ボツになるよりはよかった「並選」でした。


『樹木医の指睦まじき蝸牛』


植物に接する機会が多い樹木医との取り合わせです。
俳句ポストの並選が続いていることが、ほっとするような、悲しいような・・・
こちらの人選は相当なハードルなので、現状の力では仕方ないですね。
せめて現状維持?できるように頑張ろう。


それにしても、今日は暑かった・・・(;´Д`A ```
家の中も、エアコンの下以外は具合が悪くなりそうな暑さでした。
台所仕事も、なんか熱中症気味っぽくなってましたから。
一番暑い時期ですもんね~。はぁ~~~(←ため息)



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



毎月10日は『通販生活 よ句もわる句も』の投句結果発表です。
兼題は「滝」。
昔からある季語で、類想句っぽいのやら、とにかくいい句ができなかった。(;´Д`A ```

結果はやっぱりというか佳作でした。


『滝道や空より続く水の旅』


ちょっと抽象的だったかな。
これ以上に他の2句もあかんかったんですね。(汗)
このサイトは、人選が続いて好調だったんですが、昨年9月(蟷螂)以来の佳作。
連続記録が途絶えて、ちょっと残念ですが、ま、しかたない。
滝つぼに落ちて、滝に打たれて、修行し直しじゃ~~!(笑)



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




今日は、月一回の俳句同好会の句会でした。
宿題だった兼題は「ビール」。
お酒は好きだけど、俳句にするとなると難しいものですね。(;^_^A

4句提出して、3句とっていただきました。
おもしろい!と評価いただき、嬉しかったです~。

毎回皆さんの俳句や言葉の使い方など勉強になります。
知らない言葉や季語との出会いも楽しいです。
自句でなくても、ここはこうしたほうがいい、というそれぞれのアドバイスに「えっ、そうなんだ」という気づきもあります。
わざと終止形にした、という句意をお聞きしたり、皆さんのこだわりとかポイントを聞くのもおもしろいですね。

来月も楽しみです。


ところで、ラジオ「一句一遊」の書き起こしサイトが、ずっとシステムエラー?で見ることができません。いつになったら復活するのかなぁ。。。
毎回投稿しているわけではないけれど、日々更新を見るのが楽しみだったのに。
毎回書き起こすのは大変な作業とお察ししますが、ローカル局なので気軽にラジオを聴けない地域の者としては、とても嬉しく有難いサイトでした。復活するのかな~、してほしいな~。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



今週は『俳句ポスト365』の投句結果発表です。
兼題は「薔薇」。誰もが知ってる花のひとつですね。(読めるけど書けない漢字)
そして、たぶん類想やイメージが多いに決まってると思う花。
超難関だわぁ~と、作句もかなり苦戦しました。

結果は並選でした。
ボツ覚悟だったので、これでもちょっと嬉しいです。


『薔薇に棘もう塞がったピアス穴』


全部で3句ほどしか作れなかった中のひとつ・・・どれを提出しようか悩みました。(どれも、どっこいどっこいで、これといって自信のないものばかり・・・)
いずれにしても、俳ポは毎回ボツ覚悟ですけど。
あけるんじゃなくて「塞がった」ほうにしたのがギリギリよかったのかも?と思うことにします。(;^_^A それにピアスホールのほうがカッコいいけど、文字数が~。
並選だし、まだまだ改良の余地ありです。
先生ありがとうございました。


ところで、本日梅雨が明けました。
コレって梅雨の中休みじゃなくて?? こんなに早い梅雨明けにびっくりです。
なんか気候変動のせいか、今までの季節感とはずいぶんとズレてきてますよねぇ・・・
もうすでに真夏日なんですけど、夏が長くなるのかと思うと、なんかヤダわ。(;´Д`A ```
(それとも秋が早まるのだろうか?)



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




夏井先生監修の有料サイト『おウチde俳句くらぶ』で「俳筋力」をつけるトレーニング中のわたくし。

写真を見て、俳句を作り提出するサイトです。(写真を見て、というのは「プレバト」のような感じです。)

提出した俳句に「天・地・人・並・ハシ坊・ボツ」の採点(それぞれにポイント)を先生が付けてくださいます。
サービスのひとつに、ポイントが100到達するごとに「おウチde通信簿」という個人ごとの成績表を送ってくださいます。
私のポイントが、現在115ポイントとなりまして、ひと区切り・・・初めての通信簿が届きました!
嬉しい!

第4回から参加して、第18回までの成績です。入会して1年半です。
はじめの頃は、どうやって発想を飛ばせばいいのか、どんな季語に託せばいいのか・・・さっぱりできなくて、提出数も3句くらいでボツも多かったんです。
記録を見ると、第11回あたりからなんとなく手がかりが掴めてきたようで、最近は10句程度は出せて、ボツもなく並か人で残れるようになってきました。
これでも少しは成長してきたのかなと、送られてきた成績表を見て思えたりもします。
ポイントでそれがわかるのも実感できました。


IMG_5671

クリアファイルも付いてきましたよ。

通信簿には、まだ人選と並選(まだまだ並選の数で稼いだようなもの)しかありませんが (;^_^A いつか天や地に届くといいなー。
いいなーって、自分の力がまだまだなので、コツコツやっていくしかないんですよね。
現在、頭打ちのような気もしつつ、俳句歴10年くらいで、やっといい俳句が残せるように、長い目で見ています。

次の100ポイント(累計200)目指してがんばるぞ!
先生&事務局の皆様、ありがとうございました。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ





今日は月一回の俳句同好会の句会でした。
公民館まで歩いていくんですが、雨の中なにか俳句のタネがないかを探しながらの短い散策(徒歩5分)であります。(結果タネは見つけられず・・・)

兼題は「六月」。
自分で決めといて、作句に苦しむという・・・ま、いつものことですが。(;^_^A

4句中1句は3人の方がとってくださって、そこはひとまずよい結果でした。
ついでに岩波俳句入選も報告できて、喜んでいただきした。

先輩方の取り合わせの妙や心得、取ってもらえなかった自分の句の気づきなど、今回も勉強になりました。

以前は選句していても、どれがどなたの俳句か全然わからなかったんですが、なんとな~くメンバーそれぞれの傾向もわかってきました。
来月で参加して一年経ちますので、それもこの月日の積み重ねですよね。

9月は、地元の小学生が夏休みの課題で作った俳句の選句もあります。
私も2回目の参加になりますが、子どもたちの俳句を楽しみにしています。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ


このページのトップヘ