今月から、町内の公民館サークル『俳句同好会』に参加しています。
平成10年度に結成され、月1回ペースで句会を行ってらっしゃいます。


初心者レベルのわたくしですから、まずは見学のつもりで顔を出したんですが、即入会の運びとなりました。(≧▽≦) ひぃ~~
この一年ほどで、俳句の基本的なルールは身に着いたと思うんですが、作句レベルはまだまだ初心者。
そんな私でも皆さんに歓迎していただいて、嬉しくも緊張の初回となりました。


ネット以外の対面での「句会」は初めてで、皆さんにやり方を教えていただきながらの2時間。
俳句も出せるなら出してと促され、持ってきていたノートから、未発表句の4句を慌てて選び提出しました。駄作ですが、今の季節に合った夏の季語の句を出しました。


皆さんのキャリアは20年以上から4年半まで。片や1年半の俳句歴の私・・・先輩方に交じって、句会初体験です。
どの作品もよくて、選句はすごく悩みましたが、なんとかついていけたのかな・・・ドキドキでしたが新鮮で、刺激を受けました。
まったくの初心者じゃないので、おっしゃってる言葉の意味や用語はわかります。せめてこの時点でのスタートは間違ってなかった。何もかも知らないままでは、やはり難しいですもんね。


image9

選句でポイントをもらえた俳句(または、自分のお気に入りの俳句)を、こちらの掲示板に掲げることになります。
この度、私のスペースも作ってくださいました。
披露するのは恥ずかしいけど、皆さんに仲間入りできて嬉しいです!

DSC04009_01

一番手前が私の今月の句です。
下手な筆字で、さらに恥ずかしい・・・(;´Д`A ```


この短冊色紙掛け(呼び方がわからない)も、地域の方の手作りなんですよ☆
飾ってあるのを拝見していて、てっきり既製品なのかと思ってました。
手作りなので、少しずつ形や大きさが違うんですね。私もありがたく使わせていただきます!


来月も楽しみにしています!
それまでに、課題の作句をしなければ!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ