オリンピックは行われる見通しになりました。
関係者は始めからやる気満々だったのでしょうね・・・悩んでるポーズを見せてましたが、コロナがどうであっても「ステークホルダー」と「五輪貴族」のために。1ミリも命が大事なんて思ってないでしょう。
選手はひたむきにやればよいと思いますが、みんなコロナが不安なまま、複雑な気持ちを抱えたまま開幕し、選手を応援するのでしょう。

開幕1か月を切りましたが、肝心の海外選手は本当にやってくるのでしょうかね?
早々にやってきた選手は、コロナの陽性が出ました。この間数人だけですが、本番間近はこんな数では済まないですよね。水際対策も不安です。
ワクチンは打ったのに陽性とは、ワクチンの効果も未知だし、あくまで絶対はない前提だとすれば、やはり東京や会場周辺は大混乱しそうな予感がします。
医療関係への負担が心配ですね。もちろん一般市民だって、不安がいっぱいですよ。


競技によっては、もう参加しないと表明した国や個人もいますから、そんな中でやって喜べるのか納得できるものなのかも、自分がスポーツマンじゃないからよくわかりません。どんな状況でも、メダルが獲れればそれでいいのかな。
安全安心とは程遠い、前代未聞のオリンピックになることは間違いないですね。
国民はおろか、天皇陛下のお気持すらスルーする政府や関係者。こんな中、開会式で挨拶しなくちゃいけない陛下がお気の毒でなりません。
何でも自分らの都合のいいようにしか解釈しない自民党と公明党。選挙の時だけペコペコする卑しい人たちばかり。


ちょっと前置きが長くなっちゃいました・・・
オリンピックがほぼ決定的になったことで、7月8月の祝日が変更になるそうですね。
カレンダーや手帳を修正しとかないといけません。
10月の体育の日が、7月に移動するとのことで、夏休みに組み込まれて、休みが減った!と嘆きの声が聞こえてきそうです・・・



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ