私事ですが・・・
11月に『アートフェスタ佐伯区2020』に提出したイラストが、最優秀賞をいただきました。

12月に区の地域起こし推進課・実行委員会様より連絡をいただいておりましたが、今週発行の『西広島タイムス』で公に掲載され、お披露目となりました。

image0

西広島地域の方のお手元には届いていると思います。
ご紹介いただくのは嬉しい反面、ちょっと恥ずかしいですね。(;^_^A

イラスト部門は昨年度も募集があり、準大賞をいただきました。
それもあったので、今年は描くまいと思っていましたが、友人が募集要項を持ってきてくれたり、そして今回は記念切手の図案にもなるとのことで、「切手かぁ、それはいいなぁ」と欲を出し(;^_^A 今年度も応募してみました。

11月に描いたんですが、11月と言えば階段から落ちる事件がありまして、このイラストは運よく前日に描き上げており、封に入れ切手も貼って投函するだけになっていました。ほんとにラッキーで、ケガした後だったら描くどころじゃありませんでした。

そんなことがありながらのまさかの受賞で嬉しいです。
選考委員の皆様、ありがとうございました☆

テーマは「未来に残したい佐伯区の地域資源」。佐伯区内いろんな資源やオススメポイントは数々ありますが、奥座敷に位置する伝統ある「湯来温泉」を全面に出したイラストにしました。

温泉はもちろん、湯来の牧場(サゴタニ牛乳)やジビエ(猪とおまけの猿)、特産のこんにゃくなどを入れて、昨年からの推し「広島市植物公園のバオバブの木」の自作キャラ「ばおばぶさん」を合わせて、みんなで温泉を利用しているところを描きました。ゆる~い絵です。
(打たせ湯の小鬼っぽいのは「こんにゃくいも」です)

相変わらずわちゃわちゃした図になりましたが・・・選んでいただけて嬉しいです。

2月以降に記念切手(市合併)が発売されるそうです。
同じく写真部門の最優秀賞の方のステキなお写真も入っています。
佐伯区周辺の郵便局で販売されるとのことで、発売されたらまたお知らせいたしますね!
たぶん『市政とひろしま』佐伯区版でもお知らせがあると思います。
どんな切手シートになるのか、楽しみです☆



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ