今日は思ったより晴れ間があり、数日ぶりに外に洗濯物を干しました。
なんとか乾きそうだったので、トイレマットなども洗って干し、ちょっとスッキリ。
また明日から雨予報ですね。また心配な雨がやってくるのか・・・


先週発売された『毀滅の刃』21巻(吾峠呼世晴・作 集英社ジャンプコミックス)です。

DSC03060_01 (2)

もう何回読んでも泣ける。
前回までの内容で、こうなることはわかっていましたが・・・それぞれの兄弟の思いや壮絶な戦いで失った命を胸に抱えて、生き残った彼らの最大の鬼を倒す総力戦が始まります。
そして炭治郎最大のピンチ!(最終的にはだいじょぶってわかってますけど)


本屋での新刊コーナーで、「これだけ積んどきゃ、文句ないでしょ?!」ってくらいの21巻の山でした。
今まで見た他のどのコミックスよりも多かった!すごかった! あれは『one piece』の比じゃないですね。
しかも、通常版と同じくらいの特装版の山! 特装版なんて、通常版の5分の1程度置いてあるのが今までの風景でしたが、ほんとにすごい!
人気っぷりがわかります。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ