今年のGWは、東北(宮城&岩手)に家族旅行の予定でしたが、コロナの影響で中止にしました。
半年前くらいに計画して、4月初めまでは様子を見ていました。
でも、現状これはもう無理しないほうがいいと、旅行代理店にキャンセルの電話をいれました。
とても残念ですが、今は動く時じゃないですよね・・・またいつか行く機会はあると思ってあきらめました。
雫石・小岩井農場の一本桜、見たかったなぁ。(一本桜が好きなんですよ。)


ツアーじゃなく個人で計画した旅行ですが、GWということもあり旅行代理店で飛行機・レンタカー・宿の手配をまとめて計画していました。
コロナの影響でキャンセルする場合はキャンセル料なしで対応するとのお知らせがあり、安心してキャンセルできたのは有難かったです。

大手だろうと旅行会社は大変だと思います。収入が全部パーになるのはもちろん、2時間くらいかかってプランを立ててくださったその時間も無駄になったわけですから。
まったく土地勘のない場所なので、行程や評判のいい宿などアドバイスしてもらい助かりました。
それがお仕事だとしても、親身になってくださってるかどうかは、対面で話していると伝わるものですよね。

ということで、GWは家族で家の片付けなどして、のんびり有意義に?過ごしたいと思います。


このぶんだと、収束するのは1~2か月じゃ収まらないかも、ですね。
目の前のことはもちろん、先~のことまで国や行政は考えないと、その場しのぎではもうアカンのだと感じます。自分たちもできることは徹底して、もう罹ったつもりで行動しないといけないようです。
そうこうしてる中で、夏がやってきて、お構いなしに災害が起こったりすると、もうどうすればいいのか・・・どうするもこうするもないんですけど、避難所で距離を置くとかできないから分散するなど、今のうちに考えておくことはいっぱいありそうですよ。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ