最近、熊の被害のニュースが多いですね。
いきなり遭遇したら、とても怖い・・・死んだふり?(うつぶせて、手を首の後ろで組む)とか、静かに後ずさりして距離を取るとか、対処方法も言われていますが、実際出会いがしらに、冷静に対処できるか、自分ならちょっと自信ないかな。。。

熊も生きるのに必死で、悪気はないのでしょうけど、人里で被害が出る以上は、かわいそうだけど撃たないと仕方ないですね。(絶滅しない程度にはしないといけませんが)
九州の熊は絶滅したといわれています。
熊本県なんて名前もあるくらいだから、昔は九州山地にもたくさんいたのでしょうね。
絶滅なんて聞くと、ちょっと切ない。
今は「くまモン」ががんばってますけどね。(;^_^A

どんぐりが不生り年というのも人里に下りてくる原因らしいですが、近所の公園や隣の家のどんぐりは、いつも通りよく生っていますけど、不作なの??
熊には下りて来てほしくないかな。(;^_^A

程よい距離感で、人も野生動物も共存できれば一番いいですね。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ