macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

2021年09月

句会に行ったこと以外は、特になにもない連休でした。
お天気はまずまずでしたね。暑さが戻ってきました。
今週は祝日が入るので、ちょっと嬉しい一週間になるかな。

image6

先日行った公園のもみじ。
さすがにまだ紅葉していませんが、種が付いていました。
プロペラのような種がかわいいですね。


早いもので、9月も後半です。
今日9月20日は、大好きな小田和正さんのお誕生日です☆おめでとうございます!
今日で・・・えーっと、74歳。(*´▽`*)
コロナでツアーもないここ数年ですが、歌声はご健在でしょうか。
人知れず努力する方だからなぁ、維持されてると思います。
生歌はいつになったら聴けるかなぁ。ツアーが待ち遠しいです。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



緊急事態宣言下の広島市。公民館は使用できません。
先月は俳句同好会の会合も、やむを得ずお休みになりましたが、今月はやります!と連絡がありました。
公民館が使えないとなると、どこで?となりますが、なんと町内の公園の東屋で行うとのこと!

さすが、俳句同好会・・・皆さんの熱意は頭が下がります。
以前も東屋でやったことがあるのだそうです。

image5

公園内にいくつかある東屋のひとつで行いました。
画像一番奥の東屋が会場です。

台風が去ったばかりの午前中・・・台風が来て、どうなることがと心配していましたが、雨も上がって晴れた土曜日。
暑すぎず、さわやか~な風が吹いて、とても居心地のいい場所での句会となりました。
屋外の活動もいいものですね!(春か秋なら、これもアリ!)

5名の参加で、今回の兼題「新涼」または自由の句を持ち寄りました。
欠席の方の句も入れて、24句をその場で選句・披講・合評していきます。
私は2回目の参加です。リアル句会の流れはまだあたふたしてしまいますが、皆さんと一緒に流れに乗り、楽しんできました。
俳句のことやいろんな話題が次々と会話も弾み、気が付くと3時間経っていて、あっという間ですね・・・
自分が知らない言葉や、季語との取り合わせがおもしろくて、選句は難しいんですが勉強になりますね。おもしろいです。


今回は、小学生の夏休みの課題「子ども俳句」の受賞作の選定も行いましたよ。
金・銀・銅・入選・努力賞・・・・ポイント数を基準に、調整しながら決めていきました。


来月も楽しみにしています。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



久しぶりに、チリコンカンを作りました。

DSC04077_01

朝のパンにのせて食べたりします。
チリペッパーはあったんですが、クミンシードが切れているのを忘れていて、入れられませんでした。
でも、辛すぎず、そのまま食べてもいいくらいの塩梅でおいしくできました。
大豆たっぷりです。


台風一過のいいお天気になりました。
しばらくカラッとした日が続くといいな~。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




昨日は、ゆめタウン廿日市へ買い物に行きました。
まずセロテープを買おうと決めていたはずが、地下駐車場から上った1F催事場で「北海道物産展」が開催中でした。その誘惑の中に吸い込まれ・・・(この時点で、セロテープのことはもう忘れている。)

あれもこれもどれもおいしそうで、悩みながら買ったものたちです。

DSC04078_01

レジで気が付いたんですが、ほぼスイーツ・・・(;´Д`A ```

ルタオのフロマージュとクリームあんドーナッツは冷凍品なので、先の楽しみに。
六花亭のマルセイバターサンドは我慢して、三方六のミニを買いました。
三方六好きなんですが、大きいままだとつい食べ過ぎてしまうので、個包装ならちょっと安心じゃないですか?(と、言い訳)小さいから、ご仏壇にもお供えしやすいのがいいですね。

スープカレーラーメンは、初めて見ました。このへんでは見かけませんよね?
マルちゃん印(東洋水産)の北海道工場製造で、ご当地のみの商品なのかなと。
一般のインスタントラーメン5袋入りと同じで、値段も手ごろでした。お昼に食べようと思います。


コロナ禍にあっても、こういう物産展は盛況です。
特に北海道の催事は人気のようですが、西から行くには遠いので、おいしい食べ物で気軽に旅気分を味わえるのがいいですね。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



6月30日の夜に行われた『俳句ポスト365』リニューアル×5Gエリア開設キックオフイベントの夏井いつき先生句会ライブ。

生配信中にお題が出て、時間内に投句できるシステムだったのですが、短い時間なので、余裕もなく・・・なんとか3句作って投稿しました。

その中の一つを並選に拾っていただきました。
先生ありがとうございます!


『水底は二度と戻らぬ糸蜻蛉』


とんぼは、ヤゴとして水の中で育ちますが、成虫になればもう水の中には二度と帰れないなぁ、という当たり前?のことなんですけどね・・・「戻れぬ」ではなく「戻らぬ」と意思のあるほうにしました。

一つだけでも並選でとってもらえて嬉しいです。
どうすれば人選になるのか、並選のときは考えるようにしていますが、助詞「は」じゃなく「へ」かな、とか、季語を上五にしたほうがよかったかな、とか、そもそも凡人発想なんだろうな、とか。
まだまだ考える余地ありですね。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ


最近ずいぶん涼しくなりましたが、昨日はついに長袖を引っ張り出しました。
暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、今年はお彼岸前からちょっとした寒さがやってきた感じですね。
今日は昨日ほどではありませんけど、体調崩さないよう気をつけたいですね。


ついでの話なんですが・・・(何もない日、恒例の?・・・)

先日、夏井いつき先生の俳句チャンネルを見ておりまして(もちろんチャンネル登録してます!)
今回は「イ音便(おんびん)」についてのレクチャーだったんです。
(音便とは、文語の動詞・形容詞・形容動詞の音が、他の言葉と合わさると変化すること。)

動画では字幕も出るので、何のことか意味はわかるんですが、音だけ聞いたらコレって・・・

イ・ビョンホン とか
イ・ジュンギ とか

という、お隣の国の人名かな?と思えてきて、そうなると頭の中にそんな人名がぐるぐる回って・・・。( *´艸`)ウフフ
(しかも、韓国ドラマはほとんど見ないので、この2人とヨン様くらいしか韓流スターは出てこない。←古い? ついでに言えば、似たような名前ばかりで覚えられない・・・)


俳句はできないのに、こういうくだらないことは思いつくんですよね。(;´Д`A ```



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



また虫の話なんですが・・・(;^_^A

夜にやたらうるさい虫がいるんですよ。
夫に訊いたら、クツワムシなんだそうです。
声の主はわかりましたが、まだ実物を見たことはないです。
あの音を出すくらいだから、それなりの大きさなのかな。

今の家に住むまで、鳴き声など聞いたことがなかった虫です。
(童謡の歌詞や図鑑で、名前だけは知っていた。)
今の家は山の中なので、いろんな虫や鳥の鳴き声がします。(;´∀`)

私は寝つきが悪いので、頭の上(のような気がするくらいの鳴き声)でがちゃがちゃ、がちゃがちゃ大声出されると、余計に眠れないんですよね・・・
どこか他へ行って鳴いてくれないかなぁと、移動するのを待っています。

鈴虫やこおろぎはそこまで気にならないんですが、クツワムシは風流を通りこしています。
まぁこれも秋の風物詩なんですけどね。
うるさいけど、懸命に生きてると思えば、かわいい騒音です。


台風が近づいてきていますね。
週末がちょっと心配です。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ





休日のランチは、五日市駅前の『pitta MARIO』でピッツァをテイクアウトしました。

DSC04074_01

こちら、定番のマルゲリータです。
窯焼きの生地は香ばしくてもちもちで、おいしかったです☆

こちらのお店は、箱代もとらなくて良心的・・・ちょっとしたことですが、ありがたいですよね。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



先週の金曜日、『あさイチ』プレミアムトークのゲストは町田啓太さんでした。
いちいちチェックしないので、始まるまで知らなくて・・・始まったとたんに、家事の手を止めTVに見入ってしまいました。(;´∀`)
たぶん大河ドラマの話をするんだろうな~と。
あまり存じてない方でしたが、シュッとしたイケメンですね。


町田啓太さん、『青天を衝け』で土方歳三を演じてらっしゃいます。
そもそも土方歳三が好きなので注目していましたが、町田くんが土方?といぶかしげに見ておりました。
これがもうめちゃめちゃよくて、最初の出演シーンから「えっ、ちょ、なにこれ!?」とうっとりでした。土方生き返った!(笑)

DSC04068_01


太刀まわりもよかったな~。浅葱色のだんだら模様の羽織があんなに似合うとは!

新選組の話ではないので、出演回数もわずかなのが惜しいというか、この贅沢さが大河ドラマというか・・・もっと見たかったな。(新選組メインで、別枠ドラマ作ってほしい!)
今夜放送の函館戦争が最後になると思いますが・・・しっかりと土方の最期を見届けたいと思います。( ノД`)シクシク…

DSC04073_01

↑ TV画面を撮った画像ですよ。

明治編では、イッセー尾形さんも登場。好きな俳優さんなので楽しみにしています。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



俳句をやってまして、投句先のお題がたまたま全部「虫」なんですよね・・・。

「とんぼ」「かまきり」「みのむし」

最近、これらの虫のことばっかり考えてたり、調べたりしています。(とんぼは締め切り過ぎました。)

そもそも、生き物がお題というのに苦手意識があって・・・発想を飛ばせません。
それが今回は3種!秋の季語なので、なんなら同時に出演?してほしいくらいですわ。(それでは季重なりになってアウト。)


娘と会話してるときに、「はりがね虫って見たことある?」とか「みのむしのメスって、一生みのから出てこないで過ごすらしいよ。」「みのむしの成虫・オスには口がないんだって」など言うものだから、娘に「母さん、その話題なんなん?」と言われました。(;´Д`A ```

知らない方のために説明すると、かまきりのお腹のなかには、はりがね虫という寄生虫がいるんです。
こわいこわい。そして、時期が来ると、マインドコントロールして水辺に向かわせて、はりがね虫は水に帰り、かまきりは溺れ死ぬという・・・ひぃ~~こわい。

私、はりがね虫って実際見たことないんですけど、娘は何度も見たことあるらしくて、マジ気持ち悪いよ!と。
それに、小学校の帰り道の道草で、友達とみのむしを剥いてみたことがあると言ってました。中に何が入っているのか、どうなっているのか気になって、だそうです。まぁ気持ちはわかりますけどね。(笑)


そんなこんなで、虫のことで頭がいっぱい?な、今日この頃です。(;^_^A



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



このページのトップヘ