macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

2020年04月

娘が職場で使い終わったお花の一部をいただいて帰りました。

DSC02842_01

なんかもう、ここだけ我が家じゃないみたいな豪華さです。
式で使い終わっただけで、まだまだきれいな切り花たち。長持ちしそう!

独身の頃、草月流を習っていましたが、その片鱗がみじんも感じられない投入れです・・・。

4月ももう10日も経ったんですね。
自粛自粛と過ごしていても、あっという間だなぁ。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



今日は投稿した『俳句ポスト365』の結果発表です。
初投稿なので、どんなもんかと・・・とりあえずボツ以上なら良しと思ってました。

「並」選でしたよ!( *´艸`)

サイトに掲載されるだけで、ちょっとドキドキでした。

「いつき組広ブロ俳句部」の諸先輩方は、それぞれ「人」(⑦パパさん、Dr.でぶさん、季切少楽さん、ツユマメさん)や「並」(研知句詩さん、かたちゃん、ツユマメ末っ子さん)でした。
詳しい解説などは、皆さんのブログを拝見したいと思います。これも楽しみになりました。

「ボートレース迷いなき磁針まっすぐに」

今回のお題「ボートレース」(春の季語)の句です。
太田川放水路沿いの道を通ると、たまにレガッタの練習風景を見かけるんですが、その時の情景を思い出して書きました。

⑦パパさんのブログを拝見して気が付いたんですが、おっしゃるように文字数が多すぎです・・・。
少しくらいの字余りはいいかな、と思って投稿したんですが、言われてみれば、19は多いですよね?? 明らかなルール違反。
自分でも、よくこれでボツ扱いにならなかったなと、今更ながら思いますよ。(;´Д`A ``` 先生のお慈悲ですよね、きっと。
いかんいかん、基本に立ち返らなければ。
⑦パパさん、ありがとうございます。

で、既に提出済の「鰻」は3つ投稿しまして(←調子に乗って)・・・18文字と19文字のがありました!ひぃ~~(;´Д`A ```
18はギリかな? 19はまずいですよね。
まだ締め切り前だから、出し直すかキャンセルでお願いしようかな・・・いやもういいや、送ったし。あ~~もう、しゃーない、恥かいちゃおう。(すいません、この辺りは独り言です。)


まぁこんな調子ですから、前途多難ですね・・・
ゆる~くがんばっていこう・・・。


「人」選の句は、やっぱりさすがだなぁ~上手いなぁ~と思います☆
皆さんの感性に刺激を受けます。
「並」であっても、個人的には好きな句もありますが・・・「好み」が基準じゃない世界なんですよね。

季語や日本語のことを、いつもより少し深く考えたりして、俳句作りは新鮮です。
この後の投稿もしていますので、次回も楽しみです!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ






名前が思い出せなくって、もやもやしていましたが、急に思い出して(イベリコ豚で思い出した)・・・イベリスという花でした。


DSC02834_01

春になると、ちゃんと元気に真っ白いさわやかな花を咲かせてくれる、ということは多年草。
冬枯れしても、しっかり芽を出すので、こう見えてとても強い花ですね。我が家にピッタリ!
隣のムスカリとの対比も涼し気で好きです。

我が家の庭で、一番花盛りな区画・・・

DSC02835_01


「コロナ?緊急事態宣言?はぁ?関係ないね」と、この子たちはどこ吹く風で立派に咲き誇っています。
我々は、そんなの関係ねぇじゃ済まされません。
花のように、風に吹かれて静かに過ごそうと思う春の日・・・。


小学校も始まり、道を行き来する子どもの声が聞こえると、少しほっとします。
広島もじわっと感染者が増えてますが、願わくば現状維持くらいで済んでほしいですね。
学校でひとたび感染者が出ると、また休校・・・それこそ緊急事態になるのは目に見えてます。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



2月16日に廿日市市・さくらぴあで行われた夏井いつきさんの『ライブ句会』。
俳句など作ったことなく、チケットをもらっただけで参加したイベントでしたが、「5分で俳句」を作った一句が特選!
夏井さんと俳句、広ブロ俳句部の皆さまとご縁をいただきました。

昨日も『ミヤカグ』のツユマメさんと俳句の話をしました。
というのも、あれから夏井いつきさんのファンになった私も、俳句づくりにちょっと興味を持ちまして、いただいた優勝記念の本『2020年度版 夏井いつきの365日季語手帳』を読みながら、俳句を味わうという楽しみが増えました。(俳句の本は、これしか持ってませんけど)

DSC02825_01


せっかくなので、自分でも作ってみようかな~・・・と、『俳都松山 俳句ポスト365』の扉を開きました。

2月のちょうどその時期のお題は「蒸鰈」でした。
ムシガレイって何??
見たことも食べたこともなくて、さっぱりイメージが湧きません。
ダメだこりゃ。(;´Д`A ```
(蒸鰈とは、若狭湾の名物なんだそうです。おいしそう・・・食べてみたいわ。)

やっぱり俳句は無理だわと思って数日。
次のお題が発表されておりました。「ボートレース」・・・
え、これって季語なの??
それだけで驚きましたが、リズムをとるのも難しいし、再びダメだこりゃ。(;´Д`A ```

数日後、そういえばと思い浮かんだのが、太田川放水路でよく見かけるレガッタの練習風景。
そのイメージで一句できたので、PCから初投稿してみました。

選句の発表が今週です。
ボツにさえならなければ、私としては充分です。

月曜日・火曜日のコーナーには取り上げられてなく・・・
ということは、ボツまたは並・・・でしょうかね。
ちょっとドキドキ。

その次のお題「春暖」、その次は「姫女苑」。
そこまでは、何とか一句ずつ投稿できましたよ。
自分では正直いいのか悪いのかもさっぱりわかりませんが、どんなふうに評されるのか楽しみです。
(いつき先生に評されるまでには長い道のりでしょうが・・・)

俳句を通じて、知らなかった季語のことや、日本語の美しさを再認識できそうです。
ゆるゆると俳句を楽しんでいきます。続けられるかな・・・(;^_^A
「いつき組広ブロ俳句部」の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ






今日は買い物に出た足で、Natural Craftさんのドライフラワーを求めて佐伯区利松の『ミヤカグ』さんへ寄りました。

家具はもちろんですが、インテリア雑貨も販売されており、眺めてるだけでも楽しいお店です。

Natural CraftさんのSNSで、ドライフラワーやリースなどを納めてきたとのことで、欲しかったミモザを目当てに・・・。

DSC02830_01

黄色のまるいお花が、なんともかわいい☆ですよね~(*´▽`*)
とても人気のあるお花というのもよくわかります。

DSC02828_01

早速、玄関の壁に掛けました。
ぱあっと明るくなりますね。

『ミヤカグ』のツユマメさんと、ちょっとだけ俳句について語らいました。
2月に行った夏井いつき先生のライブ句会でお会いして以来です。
覚えていてくださったのが嬉しかったです。ありがとうございます。
俳句については、また次回・・・。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




最近、出番が多いメニュー・・・生春巻きです。

DSC02827_01


娘が社会人になって、職場の方と外食する機会が増え、『巴里食堂』でよく出る生春巻き・・・本体よりも「スイートチリソース」が気に入り、家でも食べたい!というものですから、登場回数が増えたのです。(だんだんと口が肥えてきて、リクエストされる母・・・(;´Д`))

スイートチリソースも家にあるもので作ります。
お料理サイトを参考にしました。簡単にできるので、私も気に入ってますよ。

具材は、葉物はレタスか水菜・・・今回は水菜で、その他「松竹梅」の「サーモン・海老・カニカマ」のいずれかを一緒に巻きます。
まぁ我が家はリーズナブルなカニカマで充分です。(今のところ、誰も文句は言わない。)
スイートチリソースで生春巻きっぽいものが食べられたらそれでいい!だけなんでしょうね。(;^_^A

菜っ葉の割合が多いので、野菜も摂れるし、まあまあヘルシーだろうと思ってましたが、ライスペーパーは炭水化物なので、食べ過ぎ注意な食べ物⁈だということに気づきました。(;´Д`A ```
何事もほどほどに。ライスペーパーが一袋使い切ったら、しばらくお休みだな・・・。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




我が家の植え込みのツツジ(ヒラドツツジ?)が、もう咲いています。
もう、と感じるのは、例年は4月下旬~GWあたりに咲いている記憶なんですが。早くない?と、見て思ったんです。

DSC02817_01

暖冬だったせいでしょうかね?

DSC02818_01

咲きそうな蕾がいっぱいです。

ツツジが咲く頃は、蜂の活動も活発になるイメージなんですよね。
ツツジの植え込み周辺は蜂だらけ・・・いつも羽音が聞こえるんですけど、それはまだ聞こえません。


じんわりと広島の感染者数が増えていますね。
罹っていても、症状がないというのが厄介です。知らないうちに罹って、知らないうちに誰かにうつしてるなんて避けたいですよね。気を付けなくちゃ。


昨日は安佐南区方面へ用事があり、アストラムライン沿いを車で走りました。
伴(とも保育園や川中醤油あたり)の桜が見事でしたよ。
小さな川沿いや、斜面にたくさん桜の木があるんですね!
この時期だけの贅沢な景色を、車の中から楽しませてもらいました。
停まって見たかったけど、土地勘がないので、どこが停め処なのかよくわからなくって・・・。
でも、通りすがりでも充分目の保養になりました。
今はどこに出かけても、桜色が目を引きます。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




最近、ヘビロテしているのが「やみつきキャベツ」と呼んでいる超簡単な一品です。

DSC02824_01

ザク切りした春キャベツに、ごま油、塩、ブラックペッパーを和えておくだけです。
どこのご家庭でもたぶん作ってらっしゃる、珍しくもない副菜ですね。(;^_^A

塩昆布だったり、ツナ缶だったり、キャベツオンリーだったり・・・ちょっと変化させたりします。

なんかもう、ひたすら食べていられるんですよ。まさに無限キャベツ・・・
昨日はツナ入り。ちょっとリッチ?だったので、さらに満足。
今日のぶんは、昼に仕込んであります。今日はキャベツのみ!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ






昨日は雨と風が強い時間がありました。
鉢が倒れたりと、ちょっとひやひやしましたが・・・(;´Д`)


DSC02800_01

ハナニラ満開です。
丈夫でかわいい花♪
植物はどんなときでもそこで根を張り生きている。自然は大事なことを教えてくれますね。


3月末のイベント、児童館でのワークショップ、4月のNHKカルチャーの講座・・・
どれも中止になり、がっかりです。(-_-;)
このご時世ですから覚悟はしていましたが、次々決定していくと残念です。
まぁ仕方がないさと切り替えて、しばらくは静かに過ごすことにします。
なにより健康第一ですもんね。今は耐えるときです。
3月から自粛ばかりで、心の健康も気になります。
時にはひと気のない場所へ出かけたり、家の中で好きなことに没頭したり、自分で工夫しないとね。


ところで、マスク2枚を政府が配るという話、ほんとにやるんだろうか?
発想が町内会レベル?



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




平日に休みを取った娘と、用事や買い物のため一緒に出掛けたときのこと。
ランチタイムに五日市駅近くの『5day's market 』へ行きました。

DSC02820_01

プレートランチのメインは、豚肉とアスパラのチーズグラタン。
メインも小さなおかずも、どれもおいしかったです☆
ご飯・バン・おにぎりから選べたので、おにぎりにしました。
以前より一回り大きくなってる??と感じたシンプルな塩むすび。
1つで充分な大きさでしたが、残すのがイヤなので完食しました。
娘はお米大好きなので、大きなおにぎりに喜んでました。
(こうして、太る道をまい進する母娘)


春休みでママたちもおらず、こんなときだからかたまたまか、お客は私たちだけの貸し切りでした。(;^_^A (淋しいけれど、密集してない空間である意味安心)
こんなときだから(2度言います)たぶんいつもよりお客さんが少ないのでしょうね。
個人経営のお店は、ほんと死活問題だと思います。
もしかすると、あの大きいおにぎりも、サービスで奮発してくださったんではなかろうか・・・。

家庭では握る側だから、誰かが握ってくれたおにぎりは、それだけでとてもおいしいですね。
この時は、プロの方が握っているので、塩加減やほどけ方もよくて、味わっておいしくいただきました!

今日から新年度。
例年通りではないスタートですが、娘も今日からは忙しくなると気合いを入れての社会人3年目の春です。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




このページのトップヘ