macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

2016年11月

昨日の記事の続きですが・・・
安芸太田町(加計)に行ったからには、『鯛焼き屋 よしお』に寄らずに帰ることはできません!



この日は『よしお』のある商店街もおまつりだったので、いつにも増して行列ができていました。
行列に並んで、しっかり「たい焼き」を味わいましたよ!こちらのたい焼きは、やっぱりおいしいですね~~☆



お昼は安芸太田町のカフェを予定していましたが、結局おまつりの出店で、「たい焼き」をはじめ、あれこれ買って食べることにしました。
商店街は鯛焼き屋さんしかほぼ知らなかったのですが、おもしろいお店やレトロ感いっぱいの懐かしいお店が・・・。
普段は閑散としてて入りにくいけれど、おまつりに乗じて回ると、いろんな発見があるものですね。

道を歩いていると、このようなマンホールの蓋がありました!



吉水園のモリアオガエルがモデルだと思いますが、カエルの柄のマンホール。
娘が「顎がはずれたカエル」と呼んでました。
そう見えなくはないですね・・・。(;´Д`A ```
お腹の部分を白く見せるためだと思うんですけどね。(;^_^A


どこも紅葉が進んで、車で走っていても、街のちょっとした赤や黄色が目を楽しませてくれますね。
よく晴れた日曜日、ちょっと遠出がしたくなって、安芸太田町の「吉水園」へ行ってきました。
こちらは、期間限定(春と秋)で公開される名勝です。
まだ行ったことがなかったので、今回タイミングよく出かけることができました!



公開時期が限られていることもあり、大勢の方がお見えになってましたよ。
商店街は地域のおまつりで賑わっていて、庭園の公開に合わせて集客効果大・・・。
加計の町は盛り上がっておりました。



初めて行きましたが、噂通りの素晴らしいお屋敷と庭園・・・。
紅葉も見ごろでした!



お屋敷に上がって眺める景色は最高でした!
縁側は人がいっぱいで、ゆっくり腰かけて、とはいきませんでしたが・・・



池に映る紅葉や風景も美しかった~☆



狭い小道には、ひっきりなしの人・・・じっとマクロレンズなど向けていられない雰囲気で、遠景ばかりになってしまいました。まぁ、それでも十分に庭園は楽しめました☆



この地でたたら製鉄(加計隅屋鉄山)を営んでいた山師・加計隅屋の16代目当主佐々木八右衛門正任が、1781年(天明元年)に造った庭園だそうです。
現在も加計隅屋の民間庭園で、現在は24代目当主が管理されているとのこと。
公開してくださるのは、とても有難いことです。



お屋敷とお庭や池の配置など、どこから眺めても美しく設計されていますね。
時間をかけて育った木々も見事です!



グラデーションが美しいもの、真っ赤に染め上がったもの・・・



素晴らしい庭園に癒されました。

先日の土曜日に、町内で夜間避難訓練が行われました。
昼間の訓練は今までもありましたが、今回は初めて夜間に実施です。

自然災害は時間など関係なく、いつ起こるるかわかりませんね。
懐中電灯や反射板など、昼間とは違う装備で、非常用袋(リュック)を背負って、今までとはちょっと違う訓練で気持ちを引き締めました。



私の住んでいるあたりは、五日市断層というのが真下にあり、地震がいつ起こってもおかしくない場所です。
それに裏山が大雨で崩れるかもしれない危険個所もいくつかあります。
そういう条件だけでも災害には要注意ですが、断層がなくても地震が起こった鳥取の例もありますから、日本にいる限りどこで何が起きても不思議ではないようです。
日ごろの備えや、いざという時の話合いは、地域や家族内でも話し合っておくことが大事かなと思います。

そう頭ではわかっていても、準備などは案外適当で・・・(;^_^A
こういう訓練を、備えをするきっかけにしたいですね。

実際、4つあるつもりだった我が家の懐中電灯は、2つのLED型以外の電球タイプ2つは、中の電池が液漏れしていたりして使い物にならないことが判明しました。
LEDの方ばかり使って、仕舞い込んでいた昔の大きめの懐中電灯は眠ったまま・・・備えてるつもりが、ほんとに「つもり」だったので、こんな小さなことから見直しです。

今回は、町内から350人ほどが訓練に参加したとのことです。
煙体験や防災・防犯グッズの展示、町内で備えている備品などの展示、非常食(アルファ米)の試食などもありました。

写真は避難場所の小学校体育館です。
先日の音楽会&PTAバザーでのアトラクションで、五日市高校の書道部と小学生がコラボして書いたパフォーマンス書道が3枚吊るしてありました。
実物を見たいなぁと思っていたので、それを見られたのはラッキーでした。
事前に顧問の先生から指導があったそうですが、小学生とは思えない力強くて素晴らしい書です。

真冬のような寒さから、少し秋に戻ったような今日このごろ・・・。
あちこちの紅葉の便りがニュースなどで紹介されるたび、タイミングよく紅葉を見に行けるといいなぁなんて思ってしまいます。

でも、身近なところで紅葉は楽しめるもので・・・



町内の並木(アメリカフウ)も、紅葉の見ごろを迎えています。
今年はまあまあでしょうか・・・虫に食われて残念な樹もありますが、遠目に見ると一番美しい時期だと思います。



もうすぐ落葉していきそうです。そうなると、落ち葉掃きがひと手間増えることに。
毎年恒例ですけどね・・・初冬を感じる作業です。



今日はみかんを買いました。
みかんがおいしい季節ですね。
食欲の秋、進行中。(;^_^A



毎日カメムシを見ない日はないくらい、カメムシ多いです・・・。
家が山の中だから仕方ないけれど、うんざりしますね。


世間ではトランプ氏やアメリカの動向についての話題が溢れていますね。
嫌われ者同士の戦いは接戦だったし、どちらか一方に決まるのだから、それほどの驚きはなかった私です。
でもほんとにあのおじさまが大統領になるのかと思うと、なんでもアリの混沌とした世の中になってきたなぁという実感が沸いてきます。
それでなくても、英国のEU離脱とかフィリピンの過激な大統領とか、ちょっとやるせない気持ちになることが今年に入って多いなぁと感じていたところの、今回のアメリカ大統領選の結果です。
その国の国民の選択だから尊重しなければなりませんが、民意が反映されない選挙の仕組みの問題とか、デモするパワーがあるなら次なるチェンジに向けるとか・・・課題はどの国にもありますね。

夏ごろ話題になっていたので(18歳からの選挙権にからめたと思われます)、図書館で予約していた本が届きました。
大統領選のこのタイミングというのも笑えますが・・・

『こどものとうひょう おとなのせんきょ』(かこさとし・作 童心社 1983年初版)



子どもたちが広場での遊びをめぐってルールを決めようとする話で、「選挙」や「民主主義」について作者なりの説明がなされています。内容が内容だけに、文字多めの絵本です。
作者は、数多くの絵本を描いてらっしゃる「かこさとし」さん。
幼年絵本はもちろん、理科系や社会科系の絵本もお得意の大御所です。

この本の中でかこさんは、民主主義のあるべき姿を問いかけておられます。
物語の中、そして「あとがき」でも・・・
少数派を排除黙殺する多数決処理法とか、絶対多数党とか「数の理論」がまかり通る世の中が民主主義ではない!
少数でも優れた意見を、狭い利害や自己中心になりやすい多数派が学び反省する、最も大切な民主主義の神髄を取り戻したいという思いで描いたとのこと。
「民主主義のヌケガラ」と後世に笑われないためにも、私たち自身(有権者)が反省しなければならないとも・・・。
子ども向けの絵本のはずですが、大人が一番ドキッとさせられ、考えさせられる絵本かもしれません。

「こんなはずじゃなかった」と後悔したり、デモしたりする前に、今一度ひとり一人が考えなければ。

日本もアメリカとの関係をはじめ、国内外の様々な問題をあらためて考え直す機会になりそうですね。
というか、積極的に考えなければならないところにきていると思うのですが、センセイ方は相変わらず時間もお金も無駄遣い・・・どこを向いているのかサッパリですね。
もっと堂々と世界と渡り合える交渉力とか視野はないのかな~と、おばちゃんは思うよ。

今日はお友達とランチへ行きました。
場所は、佐伯区五日市駅前の『5day’s market (ファイブデイズマーケット)』です。
打ち合わせも兼ねていたので、珍しく飛び込みではなく予約して一番乗り!



どなたもいらっしゃらなかったので、店内の様子をパチリ・・・
ナチュラルな雰囲気のかわいいお店です。
何度か訪れているので、安心しておいしいお料理がいただけます。



今日は、数量限定のランチプレートにしました。
寒い季節にはぴったりのオーブン料理・・・
チキンとごろごろした野菜たっぷりのトマトソースグリルです。
熱々で名前の通り野菜も詰まっていて、とってもおいしかったです!
他の副菜もそれぞれおいしくて、大満足でした!



デザートとドリンクも付けました。
ケーキはお芋のチーズケーキでしたが、手前のリンゴとヨーグルトに隠れて見えてませんね・・・(;^_^A
「5」の形のチョコレートがお店ならでは。
別料金ですが、これで2時間以上まったり過ごさせてもらいました。
(o^-^o) ウフッ
あれこれ話していると、時間はあっという間なんですよね・・・。
今日はありがとうございました!

それにしても・・・昨日今日はとても冷えますね。
これから紅葉もしっかり満喫したいです。

昨日はPCも開けないほど、午前午後バタバタしておりました。普段なら夕方からは家にいるのが通常モードですが、久しぶりに夕方から出かける予定があり、ちょっとワクワク・・・。
友達に試写会に誘われて、109シネマズへ行ってきました。
映画は『聖(さとし)の青春』です。
試写会もかなり久しぶりでした。当選した幸運に、私も便乗させてもらいました!ありがとうございました☆



この映画は、天才棋士・村山聖の生涯を描いた映画です。
聖を演じるのは松山ケンイチ。好きな役者さんの一人です。
病気と闘いながらの壮絶な人生を演じてます。
特殊メイクかと思うようなむくんだ体型・・・驚くほどの役作り。役者さんってスゴイですね。
実話なので、いろいろ難しいところもあると思いますが、特に現在も将棋界に君臨する羽生善治を東出昌大が演じていましたが、しぐさなどかなり研究したような演技でした。(しゃべると東出くんなんんですけどね。)

もし病気ではなく、今も生きておられたら、今でも羽生さんの友でありライバルとしてご活躍されているのかもしれませんね。
でも、子どもの頃の入院がなければ将棋とも出会ってなかったとセリフでも語っていたように、人生というのは不思議な縁に翻弄されるものなんだなと・・・早世の天才棋士の生き様を見て思うのでありました。

知らなかったのですが、聖くんは広島出身なのですね!
なぜわかったかというと、地元でのシーンで本人や家族が広島弁だったことや、「シュークリームは○○、お好み焼きは○○・・・」など、広島の人ならすぐわかる名店がセリフとして出てきたからです。
(大事なことなので、2回は言ってました・・・)

将棋の対局シーンも多いので、全体的に静寂の中を進む映画でした。
お腹がグーグー鳴る音がまわりに聞こえないかとハラハラするほどの静けさでしたよ・・・。

観終わったあとは、同じ建物の一角に9月にオープンしたラーメン店『永斗麺 アルパーク店』へ行きました。



「さんまラーメン」という、こちらの看板メニューです。
スープの色は濃いですが、食べるとあっさりしていておいしかったです☆
魚のスープも配合されているようで、その風味も塩梅もちょうどよかったですよ。
夜にラーメン屋さんに行くことも独身のころ以来だったかも・・・。(^^)
寒い季節はあったかいラーメン・・・いいですね!

昨日の日曜日、ハンドメイドグループskyさん主催の『桜の空の雑貨市』が、廿日市市桜尾本町で開催されました。
朝一番くらいの勢いで、早々に出かけた私たち・・・KONOHAさんとkorokoroさんとご一緒しました。
お天気もよく、お出かけ日和!

到着してすぐに、温かいコーヒーやハーブティーでおもてなしいただき、早いもん勝ちの試食のシフォンケーキを遠慮なく食べ・・・最高で~す!\(^o^)/
skyメンバーのみなさんに迎えていただいて、和み過ぎるくらい和んできました。(・∀・)



桜色ベースのガーランドが目印の会場。
看板もかわいいです!



こちら、ようようさんのハーブティー・コーナー。
甘味も感じられるスパイシーなブレンドティーをいただきました!おいしかった~☆

中の詳しい様子は、SUNSHINEさんshionさんmamaMaruさんハンドメイドグループskyさんKONOHAさんの記事で写真を交えて紹介されています。ぜひご覧くださいね!
(わたくしは、カッツアイ!させていただきます。)

とにかくどれもかわいくて、目移りしてしまうんですよね。
多肉ちゃんの寄せ植えやアクセサリー、つまみ細工などなど、不器用なわたくしには絶対ムリなちっちゃなものたちが多くて、メンバーのみなさんの器用っぷりがよくわかります。



連れ帰ったものたちです。( ´艸`)ウフフ



今回はスイーツも出店されていたので、がっつりと!
とてもおいしいんですよ~☆毎回購入しています。

準備や当日は大変だったと思いますが、とても楽しませていただきました。
ありがとうございました☆(*´∀`*)

会場のすぐ裏手には「桂公園」という城跡の小高い公園があるのですが、そこを散歩しながら帰りました。



地元民の方々が野球などされており、憩いの場となっているようです。
宮島も見えましたよ。
近代的な?遊具も揃ってて、童心に返りたい大人にもぴったりな公園・・・



体だけでなく、頭を使う遊具まで備わっているのが今どきの設備・・・。
四角いオセロのようなものでお絵かき中です。
楽しい時間をありがとうございました!


昨日今日といいお天気ですね。
今日はあるイベントに行ってきたのですが、それは明日ご紹介します。
先日拝見してきた、あるお寺の「こて絵」について・・・

場所は佐伯区八幡東の田中寺(でんちゅうじ)で、知ったのはブロガーさんの記事がきっかけでした。
親鸞聖人の年忌や第九世住職の記念に「鏝(こて)絵」を制作されたとのことです。



10月に除幕したばかりとのことで、真っ白な壁に見事な龍が施されています!



左官さんの技術がないと、このような伝統は受け継がれないのでしょうね・・・。
浮き出た龍が生きてるような迫力ですよ!

なぜ立ち寄ったかというと、このお寺の前を通って行きつけのスーパーへ行くのが私の買い物コースで、素通りするだけのお寺の塀の内側に、このような素晴らしいものが隠れていることを知り、駐車して実物を拝見しました。
こんな寄り道って、楽しいですよね ('∇^d) !!

今日は広島のみなさんが待ちに待った優勝パレード!
私もこのお祝いムードを体感したく、行ってまいりました!



パレード日和です!雲一つない青空・・・ヘリコプターが高く低く何機も飛び交います。

当然のことながら、すごい人でした。
覚悟はしてましたが、後で聞くと31万人とのこと。球場の報告会会場を入れると、大変な数の方が街に繰り出したということになりますね。

朝から出かけたとはいっても、すでに前列は人だかりで、後方から眺めるしかありません・・・。
実際パレードが始まると、人の手や頭やスマホや旗などで、なお一層前が見えません。(;´Д`A ```
まぁ覚悟の上なので、仕方ありません・・・。
みなさんすごい熱気でした。

私の背の高さでも、隙間から選手が見えるだけで、見えた選手のお名前を呼んだりするのが精一杯!
私の写真はほとんど全滅だったので、夫の写真を拝借します・・・。

菊池~・丸~・安部~!



旗やら人の頭にピントが合ってばかりで、もう大変・・・( ;∀;)



何故か松井市長はしっかり撮れるんだな・・・選手を撮らせてくれぇ~~!



せいや~~!



ブラッド~・なかざき~・一岡ぁぁ~!



いやいや、スマホちゃうねん、選手が画面から切れそうやねん!



ひろせ~~! いつものポーズ、いただきました~!



・・・と、こんな調子で叫んだり、ブレた写真を何枚も撮ってるうちに、去っていくオープンバス・・・。
オープンカーなど、ほとんど見えませんでした。┐(´-`)┌
だから、なま黒田、なま新井、なまスライリーは残念なことに。

それから帰宅して、録画していたパレードと報告会の生中継(Eテレ以外の地元放送局は全て!)を見て、選手たちの晴れやかでリラックスした表情をじっくりと眺めていると、再び感動がこみ上げてきました。
特に、球場での黒田投手の胴上げの笑顔、選手一人ひとりと抱き合い、そのあとマウンドに膝をついて涙する姿を見て号泣・・・。
ほんとうにお疲れ様でした。ありがとう・・・他に言葉がありません。
しばらく休養して、次のステップがどうなるのか・・・黒田さんの今後そして来年のカープがまた楽しみです。
晴れ渡った秋空の下、爽やかな感動の一日でした。



このページのトップヘ