午前中に近所からチェンソーの音・・・町の街路樹の剪定が始まっていました。
「えっ!もう?」という気がします。まだ紅葉が楽しめる時期だと思っていたので・・・。



すっかり葉を落とした木もありますが、まだまだこれからという木もあります。
落ち葉を掃くのも手間ですが、紅葉した並木はいいものなんですけどね。



毎年のことですが、剪定後は急に殺風景になり、早くも冬を迎えたような気分になります。

この時期、花のない庭で一番華やかなのが、グランドカバーのポリゴナムです。
(華やかさの代名詞・バラではないのです・・・)



小石を敷き詰めた場所でも、たくましく勝手に伸びてきて、今は花が満開です。
花がかわいいのと頑丈(これ重要!)で雑草を寄せ付けないので、好きな植物です。
群生すると、かわいいですよね。ね?



オキザリスも咲いて、我が家の庭ではピンク色ががんばっています。
花のない季節にありがとうグランドカバー&ピンク!(;・∀・)


広島ブログ