だらだらと帰省の思い出をつづっております・・・

久しぶりに大徳寺へ行ってみました。
丸山公園からすぐのところにあります。
大きいクスノキと・・・



梅が枝餅が名物です。



おばちゃんもお元気そうで、大きくて厚みのある餡子たっぷりの梅が枝餅を焼いていました。
注文を受けてから焼くので、熱々です!



母と妹のぶんも買っていきましたよ。
母もご無沙汰していたので、久しぶりの梅が枝餅を喜んでいました。
出来立てはおいしいですね~☆



小さい頃、小島に住んでいたので、大きなクスノキの周りで小さい頃遊びました。
何ものにも揺るがない大木を見上げていると落ち着きますね。

思案橋や丸山界隈のすぐそばです。
夜の顔とは違い、昼間は普通の町。



観光客もグルメを求めて・・・または、



カステラの老舗・福砂屋の本店を目当てに訪れる姿がちらほら。

上司や同僚と一緒に飲み歩いた懐かしい日々を思い出します・・・
通りを歩いていると、当時よく行ったお店の看板の変わってないのを見つけました。
さすがにママは代替わりしたんじゃないかと思うんですが(ご年輩だったし、20年以上経ってるし)・・・私が退職するときに花束をいただいたんですよね。お元気なのかなぁ。
どれほど売り上げに貢献したことか。(ノД`)・゜・。
連日連夜の送別会のたびに花束や蘭の鉢植えなど持って帰るものだから、母に呆れられましたけど。
そんなことを思い出しながら歩きました。