しばらくご無沙汰しておりました。
祖父と父の年忌のため、先週から今週、故郷・長崎へ帰省していました。
スマホも持たないので、数日は電脳社会?から断絶の生活・・・。(-ω-)/

1年8か月前の同窓会以来の帰省です。
しばらく見ない間に、長崎の街も変わっているなぁと思うところあり、もう何十年も変わらないところあり・・・懐かしい風景と街の空気と人に会うことができました。

ぼちぼちと長崎日記を綴っていきたいと思います。

今日は、法事で行ったお寺の桜などアップします。



長崎は、ちょうど桜の花の見ごろでした。
どこを見てもどこに行っても満開の桜が美しかったです。
お寺も、桜が覆うように咲いていました。



無事法要を済ませ、満開の桜の木の下でほっと一息・・・。



この時間だけは花曇りのお天気で、かろうじて雨は降りませんでしたが、その前後はずっと雨・・・。
傘を手放せない日が続きました。
一眼レフを持って行こうと思っていましたが、予報で傘マークが並んでいたので、結局小さいデジカメのみ持参しました。

お天気はいまひとつでしたが、近場を中心にあちこち歩いて回りましたので、その様子はまた次回よりご紹介します。
しばらく長崎ばなしにお付き合いお願いします。