気が付けば、昨日は11月11日。
一年前、自宅の階段から落ちて、救急車で運ばれた日でした。
あれから一年か~なんて、無事生きている自分を褒めたい?と思います。
しばらく痛みやら不自由さにまいっていた日々を思い出すと、普通に動けるというだけで幸せです。
ビバ!ノンストレス生活!(∩´∀`)∩
痛みというのはつらいし、どうしてもネガティブになりますよね。
あれから一年経つんだなぁと・・・しみじみ。


痛めた腰の具合は、寝床に入ると「いてててて・・・」となりますが、腰を伸ばして翌朝にはリセットされてる日々の繰り返しです。生活には支障ないです。
階段の角で打って切れたひざ下は、傷は残っていますが、どうってことなく済んでいます。
頭も打ちましたが、以前通り変わりなく過ごしています。(ボケは元々なんで・・・)
この程度で済んで、とても運がよかったです。


実はあのとき開いた壁の穴は、まだそのままになっています。
見れば、あのときのうっかりミスを思い出すので、戒め?というか・・・気を付けて階段を下りようという気持ちになります。(;^_^A

IMG_2548

↑ 一年前の初ギプス&初松葉杖。しんどかった~。


骨折は免れたということで、ポッキーの日にポキッといかなかったのはラッキーだったと・・・こういうオチでよかったということにしています。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ