先週の「NHK俳句」の中で、ゲストにソムリエの方がいらっしゃって、ワイングラスで日本酒を飲むことを紹介されていました。(季語「新酒」の回にちなんだゲスト。)
「あてなよる」という番組でおなじみのソムリエ・若林英司さん。
私も時~々見る番組で、番組の中でワインじゃなくお料理に合う日本酒を用意されてる場面は見たことがありました。

話は戻りますが・・・その「NHK俳句」で注がれていた日本酒が、とてもおいしそうだったので気になり、買ってみました。

DSC04114_01

寺田本家という千葉県の会社の「醍醐のしずく」というお酒です。(画面の見間違いでなければ?)
番組では、左側の小さいほうのお酒を、ワイングラスに注いでいました。

ご覧のとおり、透明ではなく、ちょっと濁っているというか、黄味がかっていますよね。

私は純米酒が好きなんですが、調べるとこちらは純米酒で、好みにも合ってる!というのが購入の決め手でもありました。

好みがあるとは思いますが、これ・・・とってもおいしいですよ☆
無濾過で乳酸菌?(水に発酵成分があるらしい)の発泡したようなパチパチする喉越しで、なんともおいしいお酒でした。
好きなのは辛口なんですが、甘くて飲みやすいので、ひとりであっさり1本空けてしまいそうになりましたが、我慢して・・・(;´Д`A ``` 小瓶は3日で飲み切りました。
取り寄せてよかった!




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ