macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

母から電話があり、最近固定電話に出ると、出た途端に切れる電話が何度もあるとのこと。
気持ち悪いと申しておりますが、ほんとに気持ち悪い・・・
たまにですが、私もそういう電話があります。

家にいるかいないのか確認してるんでしょうかね。
母にもよく注意するように言いました。
用事があって電話するときはこのようにしようと、お互い決め事をしました。
一人暮らしではないし、それなりに用心深くはしているようですが、意表をついてくるのが詐欺や犯罪なので、高齢者ですから注意するに越したことはありません。

家に何百万も置いて、それを盗られたり詐欺にあったり、こんなに詐欺被害のニュースや注意喚起がされているのに、まだ引っかかるなんてねぇ、と言ってました。
(長崎弁にすると → 家に何百万も、よ~そげん大金ば家に置いとっとがおそろしか~。毎日んごと詐欺の話題のずっとに、まーだわからんとやろかね?)

詐欺師たちも、日夜どうやって盗ってやろうかと思案しているんでしょうから、油断してはいけないです!自分は大丈夫と思わないことです。
(長崎弁にすると →あっちも頭使いよっとやけん、自分は大丈夫って思うとったらダメばい! そげん人に限って、引っかかったりするとやけん!)


※長崎弁バージョンは余計ですが、会話の勢い?は伝わると思いまして・・・(;^_^A



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




昨日から半袖になって暑さをしのいでいますが、そんなもんじゃないですね・・・
風が入るおかげで何とかいいものの、外の眩しさが昨日今日とさらに度を増してるような気がします。
真夏だなぁ~。梅雨前だけど。(;^_^A

DSC02968_01

紫陽花の蕾も大きくなってきています。
水撒きはしてますが、庭木も一晩でぐったりしそうな日差しです。
暑いのやだよ~~。(;´Д`A ```



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ





若々しい新葉が、光を浴びてピカピカ・ツヤツヤ・・・
花もいいけど、若葉がとてもきれいな季節です。

DSC02973_01

輝いてるね~~!

DSC02963_01

まだ弱弱しい薄さ、青くなる前の若葉です。
光に透けて、重なる葉っぱのシルエットが見えます。

DSC02965_01

これから緑が濃くなっていくんですが、「赤ちゃん」な葉っぱたち。
傷みもなくて、どれも美しいです。

最近、暑いですね~。
ショッピングモールへ行く回数も減っています。今年はクールシェアもしづらいかも。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ






他のブロガーさんもアップされていますが、昨日我が家にも例のマスクが届きました。

DSC02974_01

大きさは予想より小さくなくて、普通サイズかなと思いました。
でも、洗濯したらボロボロになって縮みそうな予感・・・。
今使ってる布マスクたちでしばらくは大丈夫そうなので、いざという時のために、このまま保管しておこうと思います。
せっかく税金投入してお上が配布してくださったものですから大事にします。
(菅官房長官は「寄付などせず」と前置きされてましたが、どう使おうとそれぞれの気持ちでいいかと思うんですけどね。)


昨日、横田めぐみさんのお父様がお亡くなりになったと訃報がありました。
生きておられるうちに、めぐみさんと再会してほしかった・・・きっと誰もが願っていたと思いますが、叶いませんでしたね。ほんとうに切なく残念です。
めぐみさんは、私と近い年齢です。どんな暮らしをしているのか、せめてお母様には元気な姿を見せてほしいと祈るばかりです。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




今週は『俳句ポスト365』の結果発表でした。
兼題は「鰻」。
大好物ですが、最近お値段が高くて、昔ほど手が出せなくなりました。
もういいです、と言うくらい食べてみたい・・・(*´▽`*)
あっ、話が逸れましたが、私には難しいお題でした。(いつもと言えばいつもだが・・・)

難しかったけど、なんとか3句投稿しました。

でも「道場」の中の指摘で、鰻丼や鰻重についての考察や、鰻の寝床は季語じゃないという説明で、2句は早くも撃沈。
⑦パパさまより、食べ物はおいしいことを詠む、鰻に「掴む」はありがちとの指摘。
様々な「初心者あるある」を経験しながら進むしかないようです。(;^_^A

残り1句は、今回も「並」でした。

「胸三寸するり掴めぬ鰻かな」

相手の胸の内を知る(掴む)のは鰻を掴むように難しい、または上手く掴めないものだなぁ・・・ということを「鰻」に託したつもりだったんですが、「鰻は掴みにくい」ところまで託せば、「掴む」を使う必要もないんですよね。
推敲して投稿するまでにそういうことに気づけばいいんだけれど・・・
そこに行き着くのが、並大抵じゃないんですけどね。


俳句関係の本や歳時記を読んでから投稿したのが今回からになります。
ひとつ抵抗がなくなったのが、切れ字を使うこと。
本を読んで、俳句における切れ字の役割や使い方が(少しですが?)わかりました。
素人には切れ字を使うのがハードル高かったんですが、大事な要素だと知り、これからは必要とあらば使っていこうと思います。

今回はそこが自分としては前進できた箇所でした。
結果は置いといて・・・(;^_^A
ボツじゃなかったので、まぁいいか、です。


それから、やっと『プレバト』を見るようになりました。
この時間帯、意外と忙しくて、俳句の勉強になるからと勧められていましたが、リアタイではいつも見逃してしまうんですよね。
録画しとけばいいんだ!と、ようやく「毎週録画」設定したので、今更ですが夏井先生の舌鋒鋭く、愛あるお言葉を画面から頂戴しています。

それにしても、出演されてる芸能人の皆さん、俳句がお上手ですよね~☆
素晴らしいわ!




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ





出来るだけ買い物に行く回数を減らしているので、冷蔵庫やストックが空っぽに近い状態になることが多くなりました。
そんな折、具の入ったご飯が食べたくなって、きのこ類もなく、サバ缶もなく、1本あったさつまいもでご飯を炊きました。

DSC02956_01

さつまいもと茅乃舎だしを使ってます。
久しぶりのおいもご飯でしたが、おいしくできました。

茅乃舎だしは、いつも減塩タイプを使っています。

3人家族なので、2合炊いても余るくらいあります。
余りは次の日のお昼ご飯に私が食べるパターンです。
こういうのはたまに食べるとおいしいですね。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



先日、街に出たときに、たくさんの自転車宅配を見かけました。
「Uber Eats」をはじめ、ロゴ入りの箱を背負った自転車・・・
コロナ禍でタイミングよく、利用も増えたのでしょうね。
私の住んでる辺りには、決して来ることもないし、利用することができなさそうなサービスです。
(;´Д`A ``` いいな~都会は。

自分たちがもっと高齢になったら、免許も返納して、バスの本数は限られて、歩いていけるようなお店もなくて・・・そのころにはまた新たなサービスが生まれているのかもしれませんが、どうなることやら。

生協の移動店舗車が一週間に一度、町内に来てくれてます。
先のことを思うと、とても有難いサービスです。
まだ利用率は低いようですが、これから高齢者が増えて、本当に必要になるときまで続いていることを願っています。


今日はどんよりとしたお天気です。
梅雨入り間近かかな。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ







本日、我が家にも給付金の申請用紙が届きました。

DSC02959_01

しかーし、先日知ったのですが、5月下旬に夫がネット申請を済ませていました。
申請に必要なものは揃っていたので、家族3人ぶんまとめて済ませたとのこと。
お知らせが届く前に、ネットは既に始まっていたんですね・・・。

でも、報道ではネット申請のほうがチェックやシステムトラブルなどで時間がかかるという話です。
さて、実際のところどうなのか・・・

あ、マスクはまだ来てませんよ。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ






先月に掃除したメダカ鉢ですが、もう藻の色に覆われました。

DSC02951_01

植物も育ってます。

DSC02933_01

↑5月18日の記事でアップした清掃後の様子です。
10日ほどしか経ってませんが、様子がずいぶん変わりました。

メダカ的には、今くらいの状態の方が何となく落ち着いて住めるんじゃないかという気がします。
通りかかるたびに、慌てて隠れるシャイなメダカなので・・・(;^_^A

これから暑くなってくるので、メダカも大変だと思いますが、元気に過ごしてほしいです。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



昨日、街に行った帰り、西区の『LECT』で買い物のため立ち寄りました。
ついでに・・・これまた久しぶりに『伊都岐コーヒー』の珈琲ソフトクリームを!

DSC02954_01

外でスイーツをいただくのが久しぶりで、感無量?でした。
おいしかった~~~☆

気を付けながらも、少しずつ日常が戻ってくる有難さやシアワセを味わってきました。
明日から6月ですね。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



このページのトップヘ