macoの備忘録 今日もマイペース

日々のあれこれを書き留めています。

リハビリ

一昨日の通院時に「傷や打撲は大丈夫そうなので、体が固まらないように、今後はリハビリをやっていきしょう」と先生のゴーサインが出まして、病院に併設されたリハビリ施設に通うことになりました。
怪我の具合は良好で、来週には絆創膏は取れそうです。
下肢の打ち身はまだたんこぶが残っていて、押さえると痛いですが、もう山は越えている様子です。
ただ、落下したときの衝撃で腰や背中にダメージがあるようで、今はとにかく横になって寝るのが一番の苦痛です。寝返りが打てず、夜中激痛が走ります。毎日寝不足です。

今週からは理学療法士さんの治療を始めますが、先日はとりあえず物理療法のひとつを行ってもらいました。

ざっと見まわして、いろんな器具があるんだなぁと・・・。
言われるがまま、されるがままで持ち上げられたり吊るされたり。

多少の苦痛はありますが、後々のことを考えるとここで良くしておかないといけませんよね。
いつまでも苦痛が続くのはイヤなので、がんばっていこうと思います。こういう治療は長引きそうな予感がしますが、根気よくやっていくしかないですね。(;´Д`A ```

これまでの通院は夫が半休など取って連れていってくれましたが、今週からは自力で運転していかなければなりません。
今まで買い出しも家族にお願いしていたところを、少しづつ出かけて慣れていかなければ。
いろんな意味でのリハビリ生活です。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




回復中です

怪我をしてちょうど一週間になりました。

たくさんのお見舞いのコメントや、更新していないにもかかわらず広ブロポチっとをしてくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。ご心配をおかけしました。
気力も体力もなくしてましたが、嬉しくて涙と元気出ました。
コメント欄でお返事するべきところを、こちらで返信というか、お礼を申し上げます。

まだ全快ではないですが、家の中ならそろりそろりと用心しながら歩くことができるようになりました。

いつものように朝起きて、2階から降りる階段を踏み外して落ちました。(滑ったら背中から落ちただろうなと、だからきっと踏み外した? 今となってはそれもよく覚えていません。)
寝ぼけているのは毎度なんですが、なんであんなことになったのか・・・
すごい物音がしたらしく、いつもはまだ寝ている娘が一番に気づいて下りてきてくれて、すぐに救急車を呼んでくれました。付き添いは夫が。

手をつく間もなく、通路を挟んだ壁に頭が激突し、その時は頭の衝撃が一番「これもうあかんやつかも」と思って倒れていましたが、搬送されてるうちに足の痛みがだんだんひどくなっていきました。もう全身痛かったんですけどね。

廿日市のJA総合病院に運ばれ、CTを撮ったり手当をしてもらい、ふらつきもあったのでとりあえず入院することに。

ただ幸いなことに骨折はなく、下肢の打撲と裂傷・頭(顔側面)の打撲と擦り傷が外傷で、1日入院で様子を見て、吐き気や骨のヒビなどなさそうだったので翌日退院。その足で近所の整形外科へ行きました。

そこで再びレントゲンやらMRIやら診察を受け、骨折はないけど打撲と裂傷は動かさないほうが
よいと引き続きギプスで固定。
はじめての松葉杖生活です。

動かさないために、当たり前ですが膝が曲がらないように固定されるので、これがもう大変で・・・
病院のベッドはリクライニングしますが、家ではそんな設備もなく、慣れない松葉杖とギプスで全身ヘロヘロ。
全身打ってるダメージと筋肉痛なのか、そして元々筋力がないことを痛感し、あちこちつら過ぎるからと先生を拝み倒してギプスは外してもらいました。
打撲も裂傷もまだ痛いけれど、これで少し楽に。

でも背中や腰が痛くて寝返りも打てませんが、起きている時間は少しずつ回復を実感できるようになってきました。(寝転んだほうが今はまだつらいです。)

ほんの一瞬のことで、こんな大変なことになるとは、です。


DSC03452_01

ちょうど太もものあたりの高さの壁に頭が当たり、壁に穴が開いてしまいました。
これ見るたびに、あの時のこと思い出します。(;´Д`A ```(コレどうしたもんかと悩み中)

運よく柱や壁の内側に補強が入ってない箇所だったので板が割れただけで済み、頭も打撲程度で済んだのだと思います。
固い場所だったらと思うと(頭のほうが割れていたんじゃないか?と思うと)ゾッとします。
不幸中の幸いでした。
曲がった眼鏡は、とりあえず手で戻し復旧。(;^_^A
請け負っていたイラストも出来上がっていたので、穴を空けることなく(壁に穴はあけたけど)済んでよかったです。何事も早め早めに済ませておくに限りますね・・・明日何があるかわからないってしみじみ思います。


初めて救急車に乗りました。
娘の話では、家には7分で到着したらしいです。早朝で道路も空いているし、そこまでは早かったですよ。
意識はあったので隊員のやり取りも聞こえてましたが、乗り込んでから搬送先が決まるまでが長かったですね・・・娘の話では20分くらい。大量出血や意識不明じゃないからよかったものの、搬送先が決まるまで動けないというのは正直長く感じました。

今日久々のPC対面でつらつらと書いてしまいました。
下手な文章でも、こんだけ打てれば頭の中も大丈夫そうですよね・・・?(;^_^A ウフフ…

打撲と裂傷の方は痛みの山を越えた感じです。今一番つらいのは背中と腰。
外出もままなりませんが、これからの一週間でさらに良くなるよう「全集中」でがんばります。(←宇宙飛行士・野口さんのマネ)




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ


しばらくお休みします

水曜日に朝一番で階段を踏み外して救急搬送。
打撲がひどいのですが、幸いなことに命に別状はありません。
しばらくギブスつけての生活になります。
冴えません。
初iPhoneからの投稿になりました。

コラージュ講習のお知らせ☆

開催まであと1週間・・・
まだお席がありますので、再度お知らせいたします。


11月17日(火)に、佐伯区のごはんカフェ『わらうかど庭』さんを会場に、ワークショップを行います。

今回は、毎年クリスマスシーズンに飾って楽しめるコラージュを作ります。

image0

サイズはA4です。

①11時~ワークショップ 
 その後「わらかどランチ(ドリンク付き)」 参加費 2,500円(定員4名)

②14時~ワークショップ 
 その後カフェタイム(ケーキセット) 参加費 2,100円(定員4名)

お食事によって参加費が違いますのでご注意ください。
午後の方は、先にランチを済まされてからのワークショップ参加もできます。
(その場合は、午前と同じ2,500円となります。)

『わらうかど庭』のおいしいランチやケーキが付く、嬉しい企画となっております!

持ってくるものは、ハサミ、のり、筆記用具、お持ち帰り用袋です。
マスクの着用をお願いします。
(入室時にアルコール消毒など行い、換気にも気を付けます。)
およそ1時間半の講習のあと、お食事します。

お申し込み・お問い合わせは、当ブログのコメントやメッセージ欄、インスタをご利用ください。
カフェの方へお電話でもOKです。

『わらうかど庭』(広島市佐伯区八幡東3-5-21)
         ℡082-929-5368
         駐車場あり

わらうかど庭教室フライヤー_02


皆様のご参加を、心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



お好み焼き☆

日曜日は買い物と、ついでにお昼も済ませようと、久しぶりのアルパークへ行きました。
近いわりには「天満屋」が閉店後、全然行かなくなりました。前を素通りしてLECTへ行くようになりましたから・・・

DSC03447_01

休日でこれかぁ~という人の少なさ・・・。
空き店舗が多く、これいつまで耐えられるかなと心配になります。
それでも、目的のユニクロや無印は人がまあまあ多かったですよ。

家族それぞれ買い物して、その後3Fの『田の久』でお好み焼きを食べました。
全体では閑散としてますが、人気店は順番待ちですね。

DSC03448_01

鉄板がよく手入れしてあってピカピカ。
おいしくいただきました。

密にならないように、テーブルも一つ飛ばしに配慮されてました。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



ハヤトウリの煮物

先週、ハヤトウリをいただいたので、早速煮物にしました。
ハヤトウリは煮て食べるのが一番おいしい!と、いただくことがあれば毎回煮物にします。

DSC03444_02

自分で作って言うのも何ですが、めっちゃおいしかったです☆
出汁がよくしみて、とろっとした食感が大好きです。
鶏のひき肉と油揚げでやさしい味に。いくらでも食べられる・・・(≧▽≦)

ハヤトウリ2個で、2日ぶんの夕飯の総菜ができました。
この時期にはおすそ分けいただき、助かります!ありがとうございます☆


以前にブログに書きましたが、NHKで放送されていた『アンという名の少女』。
なんだかおかしなところで終わってしまいました。(;´Д`A ```(1クールの放送だったし・・・)
何というか・・・原作といろいろ違い過ぎて唖然。
マシューは助かるし、悪党が下宿することになってるし・・・よくわからない展開でした。残念。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



我が家にも光回線が

今までヤフーBBにつないでいたのが、近く取り扱い終了とのことで、ついに光回線を導入することになり、木曜日に工事をしました。

私の場合は、今までこれと言って困ることもなかったし、光に変えてもどうということはありません。
(レスポンスが少し早くなったかも?)
夫は在宅ワークするのが便利になり、娘は動画やら配信やら見るのにはスムーズになったようです。

電気がらみはよくわからないので、この日は夫に休暇を取ってもらいました。
工事後の設定など、やっぱり私ではとても無理っぽかったので、休んでもらって正解。
工事後1時間ほどで、PCも携帯も接続できました。
ついでに「電子機器ゾーン」も掃除して、ちょっとスッキリしましたよ。


それにしても・・・アメリカ大統領選挙、はっきりした結果が出るまでのなんと長いことか!
まぁ日本の何倍もの国土と国民ですから、ある程度の時間は必要でしょうけれど。
驚くのは、郵便投票の制度が一律でじゃないなど、そんなんでいいの?と思うようなことがあること。
自由すぎるお国柄だわ。

不正はあるのかないのか、ちゃんと個々のチェックできてるのか、トランプさんじゃなくても、ちょっと不安になるのはわかるような気がします。その辺、どうなるのか。

こんなに時間がかかって、敗北宣言しないと認めない?など、超大国の空白を狙ってうごめく輩も気になるし、ニュースもこの話題が尽きないし、結果が待たれますね。
あまり親中派に偏らない政権であればいいけれど・・・。最近の情勢と日本の立場は難しい。
欧州のテロ、カシミール地方の領土問題、中国がらみの人権問題、コロナ対応などなど・・・世界的にも心配なことが火種がたくさんですよね。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



俳句ポスト『実紫』

今週は『俳句ポスト365』の投句結果発表です。
兼題は『実紫』。紫式部という植物のことです。
昔、我が家の庭にもありましたので、どういう植物かは知っています。枯らしてしまって、今はありませんけど・・・(;^_^A
紫色の小さな実が生るので実紫、この呼び名は兼題で知りました。

結果は嬉しい「人選」でした!

火曜日の俳句道場の中で、多かった類想の言葉が紹介されており、その中に投句した句の半分は飲みこまれてました・・・ありゃ~~(;´Д`A ``` その時点で残りの中からとなると・・・だめだこりゃ~の気分になってましたが、類句以外の一つが運よく選ばれていました。


『飛び石のくぼみが拾う実紫』


「和風なお庭の飛び石のくぼみに、コロンと落ちた紫式部の小さな実を見つけた」ことを詠んだ句です。かなりのクローズアップ率です。(;^_^A 
我が家は飛び石があるような立派なお庭ではありませんので、情景としては妄想です。


「ままごと」の様子を詠んだ句もあったんですが、これはほんとに娘が小さい頃、実を取ってままごと遊びの具材になっていたことを詠みました。
せっかく付いた可愛い実をことごとく取っちまってよ~~と、叱りはしないけど内心あ~あと思ったのを思い出しました。
同じようなことが他の方にもあるんでしょうね・・・90句も「ままごと」という言葉を使った句があったそうですよ。(;^_^A そして「雨」。これも300句あったとのこと。その他「光」・・・
苦笑するしかない状況で発表を待っていました。


『俳句ポスト』は苦戦続きで、人選は「蝉」以来2度目です。
それだけに久しぶりに人になれてほっとしました。
こんな調子でせめて季節ごと1回ペースで人選をいただければ励みになります。




ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



秋の日帰り旅行④ 蒜山高原

昨日の続きです。

大山から1時間もかからない蒜山高原へ。

DSC03427_01


高原の風景はのんびり気持ちいいですね。
休暇村あたりから、『ひるぜんジャージーランド』へ。

DSC03429_01

娘が小さい頃に来たことがあり久しぶりでしたが、変わらない風景ですね。
娘も覚えていました。

DSC03436_01

盛りを過ぎたコスモス畑。
まだまだきれいに咲いているコスモスもたくさんありました。

DSC03437_01

蒜山でのんびりした後、大山方向に戻り・・・
山陰の夕日を眺めながら帰路に着きました。

この日は月もきれいだったんですよね。私のデジカメではうまく撮れないので写真はないんですが、帰りの月まで楽しむことができた一日でした。
暑すぎず寒すぎずの秋のおでかけでリフレッシュ!



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ



秋の日帰り旅行③ 大山~奥大山

昨日の続きです。

動物と触れ合った後、大山(登山口)へ向かいました。
夫は以前登山したことがあります。私は登山する気はまったくないので眺める専門ですが、山を見て娘も登ってみたいと思ったようで、そのうち父娘で登山に行くような話になってました。(この日は物見遊山な恰好だったので出直しです。)

登山口辺りの眺めもよかったんですが、そこから近場にある『大山まきばみるくの里』という場所に移動。
こちらから見た大山の風景です。

DSC03412_01

こちらは「白バラ牛乳」の製品販売やレストラン(今はコロナで営業休止)がある施設で、次々とこの風景やソフトクリームを求める人が大勢いらっしゃいました。

DSC03418_01

牛がのんびりと牧場にいる風景・・・とても気持ちいいですね!

DSC03421_01

建物の下には広場があって、家族連れがお弁当を広げたりして楽しんでいました。
ここからの眺めも最高で、画像ではわかりにくいんですが、境港方面・弓ヶ浜などが一望できます。
後ろは山、眼下は海と素晴らしいロケーションですね!

DSC03422_01

レストランは営業していませんでしたが、テイクアウトはOKだったので、レストランで注文したものを持って、敷物広げて原っぱでランチしました。
画像はオムライス。白バラブランドの生クリームも使ってあり、ボリューミーでとてもおいしかったです☆
青空と雄大な自然の下でいただく食事は最高でした!

ソフトクリームはすごい行列だったのであきらめて、そこから蒜山へ向かいました。

途中、奥大山あたりで写真を撮ってる方々が道端にいらっしゃって、ここは撮影ポイントなのかと我々も車を降りて写真など・・・

DSC03426_01

歌碑のようでしたが、そのバックに先ほどとはまた違った大山の風景が。
見る場所によって、いろんな山の表情が見えますね。
粗削りの山肌が、これはまた雄大です。

紅葉もとてもきれいで、秋の野山はいいですね~☆爽快でした!

この続きはまた次回に。



ご訪問ありがとうございます☆

広島ブログ




メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

maco

広島の片隅でマイペースに暮らす50代アラ還主婦です。
日々のことや好きなものなど綴っています。
好奇心を忘れず、小さな感動を大切に暮らしたいと日々奮闘しています。
どうぞよろしくお願いいたします!


広島ブログ
最新コメント
  • ライブドアブログ